テキトー手探り創作雑記帳

個人的な趣味なモノを、書いたり描いたり

【PFCS】ウチの子の事を語ってみる。その1

絵を描く隙が取れないので
たまには
ウチの子たちの製作時なんかの話でもしてみようかな。

以下、
だらだらとキャラ設定書いてます。

此処には
ウチの子への愛しかありません(笑)

クライドの事。

我らがチートヒーロー。
原案の話の方で
とてもチートなキャラだったので、
初めはPFCSには
能力を制限して出していました。
チート設定解禁の時に、
自国ヴィランズ話限定で解放してます。

元々、
私が黒髪が好きすぎて作ったキャラだったりします。

冷静な熱血漢、
自己犠牲精神の塊、
ラシェの為なら
冗談抜きで何でもします。

PFCSでは、
性格はそのまま
のらりくらりとした
とにかく読めないヤツに。

原案では本当は黒竜族で、
黒いドラゴンに変身します。
ブレスオブファイアリュウみたいなイメージで)
私の中で、
『ドラゴン』は最強のシンボルです。
なので
剣も魔法も武術も何でもこなせる
オールマイティキャラにしました。
頭も良い方だと。

クライド(サガ)は
『闇』の力を持つ
黒竜族の真祖『黒竜神』の末裔であり、
かつ、
黒竜神を自らの命と引き換えに封じた
『光』の力を持つ
『女神』の生まれ変わりで、
その為
本来持てるはずのない『光』の力を
その身に宿しているんです。
だから『光』の力は諸刃の剣で
あんまり無理して使うと身体がボロボロになっちゃいます。
でも、
ラシェの為なら躊躇いません。

『ちょっとしたSSシリーズ』では
『サガ』という名前です。
コレはコードティラルに潜入してた時の偽名で、
『サガ・ギルディア』と名乗ってました。
原案でも『クライド』が本名です。

国外では
あくまで普通の魔法戦士程度でいきますんで
安心して下さい、
決して噛み付きません(笑)

こないだ長田先生に可愛いクライド描いてもらえて楽しかったです

…SIDE:Mか…(*´ω`*)

ラシェの事。

ヒロインです。
王道ヒロイン目指して作りました(笑)
弱いけど健気に頑張る系です。

実は
『ラ・ドゥーナ』という
リスの様な動物をいつも連れてます。
魔法少女には やっぱマスコットだよね。

おい、
…コレ何てイーブイだ…?(笑)
おかしい
今度ちゃんと描こ…_:(´ཀ`」 ∠):

クライドは
『女神の生まれ変わり』ですが、
ラシェは
『女神の力を宿した者』です。
本来は一人の人間でなければいけない力ですが
二人に分かれてしまいました。

この『女神の力』は
世界で最も清い心を持つ者に宿ります。
ラシェとクライドは
それぞれが感じの違う
『最も清い心』を持っていた為
女神は完全に1人に転生出来なかった、という設定です。
ラシェの身体が本来の器なので、
完全に女神が転生していれば
彼女が最強です。

ちなみに彼女は
自分の傷を
自分の力で癒せません。
女神の力は『万人の為のモノ』なので。

普段は誰かに直して貰うか
薬草で何とかしてます。

PFCSでは特に触れていませんが
実は
彼女の胸から下腹部辺りにかけ、
大きな庇い傷が一つ有ります。
コードティラルとグランローグの戦争中に
『光』の力を使い過ぎて倒れたクライド(サガ)を庇った時の物で、
カミアやシルディが綺麗に癒そうとしましたが
敢えて傷痕だけ残しています。
クライドを自分でも守る事が出来たという、『証』の代わりです。
傷を負った時、
すぐに治せば傷痕も消せていましたが
もう数年前の話なので
すっかり『痕』となっていて、
魔法の力でも消せません。

そうそう。
あの頭は初めてのデザインです。

友人には『触角頭』って言われてます。
貧乳の次にチャームポイントだと思ってます。(俺が)





今回は この辺で。







普段は育児に追われております…
↓メインの育児系雑記ブログ
テキトー手探りオタ母育児備忘録。
↓『SUZURI』出店中
らんさんのテキトー手探り手抜きショップ ( run_asadate ) のオリジナルアイテム ∞ SUZURI(スズリ)
↓良ければポチッと。お願いします(^-^)/
にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 イラストブログ ファンタジーイラストへにほんブログ村 イラストブログ コピックイラストへ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ